歯科治療の今

歯医者

歯並びはその人の顔の印象を非常に左右するものです。歯並びが悪いと、非常に下品で品位がなく悪い印象を持たれる可能性が高いのです。しかし逆に歯並びが綺麗であるだけで、品性や知性を感じさせるようになるのです。顔の中で歯は自分が思っている以上に最も目立つ個所でもあり、目や鼻よりも際立って見えるのです。そのため就活や婚活で少しでも自分の印象を良くしたいと考えているのであればまずは自分の歯並びを見つめ直し、必要に応じて矯正歯科治療を施した方がよいのです。矯正歯科治療は歯の表面にブラケットやワイヤーで微弱な圧力を加えて徐々に歯を動かしていくのです。顎のサイズが小さい場合は上顎、下顎二本ずつ抜歯して歯を動かし出っ歯などを治療するのです。

歯の表面にワイヤーやブラケットと言った装置をつけることは見栄えが悪く、非常に印象を悪くします。こうした見栄えの悪さを嫌がって、治療に二の足を踏む人も多いものですが、治療後は驚くほど口元が上品な素敵な笑顔を手に入れることができるのです。しかしどうしてもこうした歯の表面にワイヤーやブラケットをつけるのが嫌であれば、歯の表面に装置をつけなくても治療できる類似の治療法が存在するのです。それは裏側矯正と言うもので歯の裏側に装置をつけるので、治療中の見た目の悪さは一切ないのです。また類似の治療法にマウスピースを持敷いた矯正歯科治療も存在するのです。この矯正歯科治療は透明のマウスピースを用いて歯に圧力を加えて治療するものです。こちらも治療中の見た目の悪さが無く人気の治療法なのです。