インプラントの費用

レントゲン

みなさんはインプラント治療というものを知っていますか。これは歯の再生治療として入れ歯やブリッジに代わる方法として最近注目されている治療です。入れ歯やブリッジと違い周囲の歯に負担をあまりかけることなく、虫歯などの問題も引き起こしにくいです。また、一度治療してインプラントを取り付けると20年以上使い続けられる特徴があります。しかし、値段が高い傾向にあります。 一回の治療費は30万円を超えるのが平均的ですので、気軽にはこの治療を受けることは多くの人はできないと思います。なので、しっかりとした病院選びが大事になってくるのです。最近ではネットで、インプラント治療についての説明をしていたり、頻繁に説明会を開いている病院もあるのでそういう情報をしっかりと確認してから選ぶと良いでしょう。

インプラント治療は費用が高くなることで知られていますが、この金銭的負担を軽減する取り組みも行われています。 インプラント治療は自由診察という分類になるので、健康保険を使うことができません。なので、その場では全額自己負担となり多額のお金が必要となってしまいます。しかし、医療費控除という制度を使うことで後で負担した金額の一部が返してもらうことができます。医療費控除とは年間で十万円以上の医療費がかかった時に、患者さんの負担する金額を軽減するために治療費にかかった費用を証明できる領収書などがあれば、一部を返金してもらうことができる制度です。治療費だけでなく、病院までの交通費なども含まれるのでしっかりと領収書を保管しておきましょう。